名義変更サービス利用規約
弊社は「輸送サービス利用規約」及び付帯する利用規約により、お客様の車両の名義変更を行います。
第1条(サービス提供エリア)
日本国内に限ります。(離島を除く)
第2条(サービス提供業者)
このサービスは、弊社が委託する提携業者(輸送業者および行政書士)がするものとします。その場合、車両を陸運事務所に持込んでこのサービスを提供する場合があり、その輸送に関しては、輸送サービス利用規約に準ずるものとします。
第3条(契約成立)
申込み画面より必要事項の入力をしていただき、このサービスの利用代金の全額の入金が確認できた時点とします。
第4条(代金の入金日及び入金方法)
サービスの利用代金の入金はサービス開始日の3日前までに弊社の指定する銀行口座に手数料申込者負担にて振込入金とします。
第5条(引受事態事項)
弊社はこのサービスを提供するにあたり申込内容が事実と違っている場合、弊社提示代金の範囲以外のサービスの要求がある場合、申込内容が法令に違反する場合、天災その他やむを得ない理由などの場合はこのサービスの提供をお断りする場合があります。
第6条(キャンセルに関して)
申込者はこのサービスの申込をした以降に、このサービスをキャンセルする場合は弊社の定めた手続きで一定の期間内に申し出、弊社が承諾することにより、申込をキャンセルする事が出来るものとします。キャンセル条件およびキャンセル手数料は、以下のように定めるものとする。
1.名義変更申請代行手数料について
入金後の名義変更実行日前のキャンセルの場合は手数料として半額が発生し、名義変更日以降のキャンセルは出来ません。名義変更実行済みで名義変更実行前に戻すことを希望される場合は別途費用が発生しその費用は請求します。
2.車庫証明取得代行手数料について
入金後のキャンセルの場合は手数料として、車庫証明取得代行手数料の半額が発生し、申請日以降はキャンセルできません。
3.陸事持ち込み輸送代について
名義変更2日前よりのキャンセルの場合は手数料として、輸送料金の全額が発生致します。
第7条(免責事項)
弊社が申込みにより、正規の手続きに従って官公署に申請をした上で、弊社または本業務を受託した提携業者の責によらない理由でその申請が不受理、もしくは申請を拒絶された場合、それによって生じた一切の不利益、損害賠償などは弊社および本業務を受託した提携業者は免責とする。
第8条(合意管轄)
弊社と申込者の間で争いが生じた場合の準拠法は日本国内法としてその解決のために訴訟手続き等の申し立てを行う場合は東京簡易裁判所ないし東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。
戻る
カスタマーサポート
「輸送代行.NET」に関するお問い合わせは「Eメール」または「フリーダイヤル」からどうぞ!
Eメール info@yusodaiko.net フリーダイヤル 03-5367-2971 (受付時間:10:00〜20:00) QRコード